paraパラ日記 en Paraguay

只今、青年海外協力隊として”南米のおへそ”と言われているパラグアイにて奮闘中!!!!そんなパラグアイでの生活をのんびり綴っていこうと思ってます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
朝からバタバタでした。

前日に作った豆乳料理を机に並べたり、椅子を用意したり、
挙句の果てにはまた料理作りだす人たちもいて。。。

私には野菜をディスプレイして欲しいとのこと。
「したことありませんけど!!」
なんて言えないし、時間もないし、
協力隊は何でも屋みたいに扱われてるのでやってみました。
P1060122_convert_20091212231543.jpg







美的センスが昔からない私ですが、
それなりに考えたつもりです。


そのあと、お姉さんに料理の名前がわかるように
名前が書いてあるプレートをそれぞれの料理に置いていくんですが
そんな簡単なことですら、簡単にいきませんだっしゅ

昨日、市役所側が提示したレシピを作ってもらっていたから、
市役所側でプレートは用意してました。

でも、用意したプレートが半分くらい余っている。。。
アップロードファイル昨日、食べちゃったらしいです。。。

さらに、勝手に自分たちで考案した料理を作ってしまっていたらしく、
「この料理のプレートも用意して」と言ってきます絵文字名を入力してください

作ってほしい料理を食べてしまって、勝手に料理を考案して飾っている。
準備に取り掛かるのが遅いのに、スムーズに進まないから、てんやわんやです。

そして、だいぶ落ち着いたところで、お姉さん登場です。
とっても気さくな方で感じがよかったです。


P1060143_convert_20091212225359.jpg







昨日の料理作った人たちに一人ひとり直筆サイン入りの賞状を渡したり、
写真撮影にも気軽に応じたり、おいしいといって食べてくれたりキラキラ

村の奥様方にとって、賞状をもらうなんて数少ない経験だろうし、
大統領のお姉さんにお会いできて、自分たちの作った料理を食べてもらうことができて、
すごく良い一日だったんじゃないかな。

すっごく嬉しそうでしたハート


私もちゃっかり一緒に写真撮って頂きました。

P1060149_convert_20091212225700.jpg

全くカメラ目線じゃなかったですけど笑





でも、やっぱり後片付けは大変でした。
協力隊のみんなで大量の洗い物をし、大掃除しました。



私は今まで、イベントを計画し、実行したことはないので
今回、裏方の大変さがよくわかりました。

何かイベントをするってことはすっごく大変で、
裏で支えなきゃいけないから自分は楽しむことはできないけど、
みんなが嬉しそうに帰っていく姿を見ると、それだけで満足しちゃいました。

言葉も分からないし、急にビックリするような頼まれごともするし、
ずっと立ちっぱなしで休む暇もなかったけど、すっごく充実した日々が送れました花


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。