paraパラ日記 en Paraguay

只今、青年海外協力隊として”南米のおへそ”と言われているパラグアイにて奮闘中!!!!そんなパラグアイでの生活をのんびり綴っていこうと思ってます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PARAGUAYという国は、南米のおへそといわれている国。

そして、世界中で汚職率ナンバー2。

他国から多くの援助を受けているのに、なかなか貧困層が減らないのは汚職があるから。

大統領もおかしい。

私がパラグアイに来る前に大統領が変わった。
牧師らしい。
もちろん、結婚してはダメだから子供はいないはず。

でも、当選してから「私は大統領の子供です」と名乗る人たちがポコポコ出てきた。
そして、1カ月くらい前、いきなり結婚した。

牧師でしょ!?パラグアイはカトリックが90%

いいのか、それで。。。

宗教は日本と違ってとっても大切なもの。

それなのに、自分の立場が悪くなったら規則を破ってあっさり結婚。
こんなんで大丈夫なのか。。。

今行ってる市役所でもなんか怪しい。
小学校に配らなきゃいけない牛乳が大量に余っている。

全部配らなきゃいけないのに。しかも、2か月前に。
そして、今は夏休みだから、市役所のみんなで消費している。

いいのか、それで。。。

貧しい人たちはいーっぱいいるんだから、牛乳あげてよ。


・・・って言いたいけど、なかなか言えない。

それとなくそっと聞いてみるにはどうしたらいいんだろ。

私も汚職の渦に巻き込まれているような気がしてならない












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。